FC2ブログ


ライブチャットに魅せられて♪

ライブチャットにハマった♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉攻め講座(5)

前回は下着越しってところまで来ましたね。
ここで注意ですが、サイトやチャットガールさんに
よって下着越し以上の展開へ進めるかいなかは変わってきます。


下着越しで攻撃したら少なからず吐息も荒くなるでしょう。
すでに官能のスイッチも入っているかもしれません。
そうなると下着に「染み」ができてきたり、自分から
下着の中に手を入れちゃう娘もいるでしょう。
そうなった場合はそれも「攻め」のポイントになります。

「ほら、こんなに染み作っちゃって」
⇒「自分で触っちゃうなんて、そんなに気持ちいいんだね」
⇒「○○ちゃんやらしいんだね」
⇒「でもエッチな○○ちゃんも好きだよ」
⇒「もっといやらしい姿見せて」


「攻め」つつ「愛情」も差し込むことでチャットガールに
自分の行為を正当化させていくわけですね。
上記では「やらしい」「いやらしい」「エッチ」の三つの
言葉を意図的に変えています。同じ意味合いなのですが
チャットの場合同じ文言が続くとどうしても安易な文面に
見えてしまい、野暮ったく見えるので同じ意味だけど少しづつ
違う言葉を置いてみます。

上記のような言葉攻めを行った場合、

「だって●●さん(自分)がやらしい事言うんだもの」

といった言葉が返ってくれば良い感じです。
貴方の言葉攻めが「通った」状態です。
さらに攻撃しましょう!

「ほらやらしい指が下着の中で動いてるよ」
⇒「クリを指の腹でぐりぐりしちゃうよ」
⇒「クリを下から上へ擦り上げちゃう」
⇒「小刻みにクリを刺激してるよ・・・」
⇒「○○ちゃんの愛液を指にすくっちゃうよ」
⇒「すごいヌルヌルしてるね・・」
⇒「ほらぁクチュクチュ言ってる」


ここまで来てるとほぼ濡れているのは間違いないので
濡れていることを指摘することは「図星」をつくことなので
効果が期待できます。

ここら辺で次回へ続きます♪
スポンサーサイト
[PR]

言葉攻め講座(4)

さあ言葉攻め講座も四回目です。
いよいよ下半身です。

「おっぱい」という境界線(エロボーダーライン)を
突破したからにはもう貰ったも同然!

・・・というのは甘い!です。


ココでガツガツしてはチャットガールが急速に冷めて
尻つぼみになっちゃうこともあります。
いかなるエロになろうとも「愛情」を忘れると奢りに繫がります。

おっぱいを堪能したなぁと言える時間は人によりけりでしょうが
ライブチャットでは5分~10分超えたら次の動きに入るべきでしょう。

一気に下着へ行きたいところですが、
「おへそ」を軽く経由しましょう。

⇒「おへそにキスしちゃうよ」「おへそにやらしぃ舌を入れちゃうよ」「おへそを指で軽くさすっちゃう」

正直、おへそでそんなに感じてくれるわけではありません。
ただし、おへそは上半身と下半身の間にあるので
「下半身に来る」と意識しているチャットガールにとっては
フェイント、もしくは焦らしに感じるわけです。
あまり長居する必要はありませんが、マンネリ化しないための
小さなアクセントです。


いよいよ下半身(下着)へたどり着きました。チャットガールが
スカートの場合はゆっくりめくっちゃいましょう。
完全に燃えてくるまでは「脱ぎかけ」がエロさを駆り立てるので
無理に取っちゃう必要もないでしょう。

まずは・・
「かわいい(きれい)な下着だね」「○○ちゃんによく似合う」
「かわいい(きれい)な娘は下着もそそるなぁ」
など下着をクッションにチャットガールの心にタッチ。

そして下着に触れていきます。
「やらしい指で軽くさわっちゃうよ」「さわさわ・・」
「クリの辺りを円を描くようになぞっちゃう」


ココから重要なのは「実際触るのはチャットガール」ということです。つまり本当に気持ちいいところは本人がよく知っている、ということです。
クリとかあそことか箇所を指定しているのももちろん王道ですが、だんだん喘ぎ声が出てきたらあえて「どこ」を指ししめずに
「気持ちいいところグリグリしちゃう」などと抽象化していきます。

すると的確に「気持ちいいところ」へ指が伸び、当然ながら
感じてしまいます。
本人はあくまでお客さんに誘導されたと認識していますからためらいなく自分で自分の弱いところを触れます。
このように小さな工夫を言葉に加えることで大きな効果を
生むのも「言葉攻め」の醍醐味でしょう。

下着越しの段階でどれくらい反応しているかをよく見ておきましょう。この段階で冷静さをなくさない娘の場合は雲行きあやしいでしょう。

僕の場合は状況次第では下着越しで一度イカせることも
考えます。それくらい余裕をもって弄りましょう。
ポイント追加を考えるならこの段階までに買っておきましょう。
残りが15分くらいないと忙しい展開になってしまうでしょう。

さあ次回はさらに攻め込みましょう。

言葉攻め講座(3)

 ②愛撫(上半身中心)

 上半身と言うと胸にばかり気がいきますが、耳やうなじ、首筋、唇すべて含みます。
 耳が弱い娘も多いので相手の弱点を見極めるためにも色々試してみましょう。
 そのうえで胸に攻撃をだんだん移していきます。

 「キスを唇から首筋に・・・」⇒「耳たぶあまーくかんじゃうよ」
 ⇒「耳にもキスするよ。ちゅっ」⇒「うなじに舌をはわせちゃう」
 ⇒「キスをしながら左手で胸を触っちゃうよ」⇒「胸柔らかいね」
 ⇒「乳首をさがすように揉んじゃうよ」


 ・胸を触るところまで来ましたが、ここではまだまだ序盤戦です。けして気を抜かずに。
 多少なりとも息が荒くなってきているといい感じです。
 さぁここでいよいよおっぱいへ攻め込みます。
 「すごく可愛いよ」などここでも褒め言葉を使って盛り上げましょう。

 ⇒「おっぱい見せてごらん」⇒「いっぱい舐めちゃおうね」⇒「可愛い(きれいな)ブラだね」
 ⇒「ブラごと揉み揉みしちゃうよ」


 ・ブラを外す時が来たのです。恥ずかしがる反応はむしろ歓迎すべきでしょう
 ゆっくり外すように促します
 ガツガツせず、愛情を込めるように促すことで後半戦も変わってきます。

 「ブラ外しちゃおうか」⇒「ドキドキするよ」⇒(外したら)「きれいなおっぱいだね。興奮しちゃうよ」⇒「吸い付きたくなるよ」

 ・ココで見事おっぱいを拝んだらそのまま攻め込みましょう

 チャットガールの方からされたがっている様子があれば順調でしょう。でもけして焦らず。

 ◆さぁいよいよ下半身へと攻め込みます・・が続きます◆


言葉攻め講座(2)

hy02.jpg


 言葉攻め講座第二回です。

 ■例えばこんな感じ

 では具体的にはどんな感じでしょう?
 さきほどのシンプルなパターンでいきます。
 まずは大まかに流れを考えます。チャットであるとかを考えずに

 本当にエッチするとしたらどんな風にするか、と考えると簡単でしょう。

 もっと簡単に考えるならAVのお決まりパターンがいいでしょう。

 ①キス⇒②愛撫(上半身中心)⇒③愛撫(上半身から下半身へ)
 ⇒④愛撫を交えつつ、クンニ⇒⑤フェラ⇒⑥挿入


 本当にベタベタですが、これなら相手も次の展開が読めるので安心して乗れます。
 これをチャットで行うことを考えましょう。

 ①キス

 たかがキス。されどキスです。
 
冒頭なのでとにかく分かりやすく、かつだんだん進行しましょう
 チャット自体はゆっくり打っても大丈夫です。
 最初からキスが忙しいのも嫌な感じですからね

 例)「キスしよう」⇒「チューッ」⇒「甘い唇だね」⇒「キスだけで興奮するよ」
 ⇒「舌を絡めよう」⇒「熱い舌が入っていくよ」


 キスは「繰り返し」しても良い行動の一つなので、あえて
 繰り返したり、もっと先へ進行してからまた行ったりと
 随所の盛り込むのがいいでしょう。
 キスは愛情表現として女性の高揚に効果があるうえ、
 イニシアティブを確認できる行動でもあります。

 キスをいかにリアルに盛り込むか、でムードが変わるとも
 言えるでしょう。

 次回は②愛撫(上半身中心)です。

言葉攻め講座(1)

renka06s.jpg

 ■言葉攻めとは?<P> 「言葉攻め」とはえっちな言葉を駆使してよりエロスを増加させる行為です。

 中には相手を傷つけるような過激な言葉を使う人もいますが、

 ここではあくまで相手の気分を高揚させるための「言葉攻め」について書きたいと思います。

 例)「ほら、ここ、こんなになっているよ」「すごい音してるね、みんなに聞かれちゃうよ」

 こんな感じです。前後の文脈がないまま書くと相当恥ずかしい上に間が抜けていますが、

 相手の感度と羞恥心に絡めて言葉をかけるとかなり効果覿面です。

 なんともベタな言葉だな、と思われるでしょうが、それでいいのです。

 分かりやすさが大切です。ベタであればあるほど相手にこちらの意思がシンプルに伝わるわけですね。


 [PR]◆言葉攻めを実践に使うならライブチャット!DX LIVE◆


 ■言葉攻めを使うには?

 「言葉攻め」に必要なのは「信頼関係」「想像力」です

 言葉攻めというある種のプレイを行うわけですが、平たく考えると

 ○○ゴッコをする、ということです。どんなごっこであってもお互いの役をちゃんと分かっていないと

 成立しないわけです。ヒーローごっこをするとき、ヒーロー役、敵役がちゃんと分かれてお互いに認め合えば

 成立しますが、どちらもヒーローをしようとしたら喧嘩になってしまいます。 

 ライブチャットで「言葉攻め」をする時はプロフなどを見て、相手が好きそうかどうかを

 見極め、かつ、ライブに入った時に「言葉攻めって好き?」などと聞いて

 プレイが成立するかを確認しましょう。

 「したことがないけど興味ある」チャットガールの場合は、是非チャレンジしてみましょう

 全てのエロスは好奇心からはじまると言いますから、脈ありと見ていいでしょう。
 

 一番シンプルな「言葉攻め」は特にシチュエーションなど設定せず、そのまま進めるパターンです。

 シチュエーションの設定がないなら想像力を使わないだろうと思われるかも知れませんが

 そもそもライブチャットは想像力こそが大事な要素になっています。



 それも、お客さん側でなく、むしろチャットガールの方にとって大事なのです。

 何故なら2ショットなどでお客さんから映像を発信しない限り、チャットガールにとって

 お客さんの情報はチャットで打たれた文章のみ。

 その文面や内容でお客さんの姿をまさに想像しているわけです。

 

 お客さんは有利な立場に思われがちですが、よく考えると、実際には

 指一本チャットガールに触れることができない、という絶対的に不利な立場です。

 その立場でチャットガールを快楽の海に沈めるには想像力を最大限に使って

 チャットガール自身の手で感じさせるしかないのです。

 「言葉攻め」は想像力に強力に働きかけて乱れさせる行為ということです。


<続く>

チャットガールとおっぱい

アダルトライブチャットの展開で
「おっぱい」は大変重要な存在であります!

「脱ぎ脱ぎ」にいかにスムーズにもっていけるかが
アダルトライブの大事なところですが、
脱ぐか脱がざるかの境界線がまさに「おっぱい」であります!

◆おっぱいを触る
これはまだ境界線を越えていない状態。

◆ブラを見せる
ううんまだまだ超えていません。

◆ブラを外して手で隠している
あと一歩!!

◆隠していた手をどけておっぱいと対面
おめでとう君は大きな一歩を踏み出した!

よく見ていると、触るだけで進まない場合もあります。
けして苛立つようなことはせず、もう10分頑張りましょう。
それでも状況が好転しない場合は潔くあきらめるべきです。

もともと脱がない娘か、今日は脱がないつもりか、
自分の腕が不足していたか理由はさておき、
一旦退却し、出直すのが良いでしょう。気分を切り替えて
また新たにターゲットを探しましょう。

「おっぱい」といえばこれは女性にとって
コンプレックスを抱きやすいものでもあります。
つまり大きさや形に自信が無いので見せるのにためらいがある
という場合もあるということです。
アダルトライブをやっていても恥ずかしいものは恥ずかしいので
そこは気持ちをほぐしてあげましょう♪


自分がおっぱいの大きさにこだわらないことや
その娘のおっぱいだからこそ見たいという意思を伝えて
盛り上げましょう。
そしていざおっぱいと対面したら喜びを露にしましょう。
とにかくチャットガールを安心させるのが大切ですね。

コンプレックスのあるチャットガールさんには
バストアップ豆乳コーヒー【ビューティーライフ】

こんなものもありますよ。
バストアップ豆乳コーヒーなので健康にもおっぱいにも♪

プレゼント?

多くのライブチャットでは「ポイントプレゼント」という
機能が備わっています。

お客さんが自分で購入したポイントをチャットガールへ
「プレゼント」できる機能
で、挨拶代わりにプレゼントしたり、
お礼にプレゼントしたりと、使う人は結構使う機能です。

・・・が、

気前よくプレゼントしていたあるお客さん、この機能を
勘違いしたのか、ポイントをどんどんプレゼントすれば
どんな娘でも脱いでくれると思ったらしく、
「何ポイントあげれば脱ぐんだ?」と秘密メッセージを
入れながらプレゼントすること数回・・・

お目当てのチャットガールの脱ぎ脱ぎを堪能できました。

勘違いしたものの、結果オーライだったのですが、
目的が叶うやいなや、
「渡し過ぎたポイントを返して欲しい」と懇願したそうな。

うーん・・。ご利用は計画的に?

コスプレするなら

ライブチャットの醍醐味のひとつとして
「コスプレ」がありますね。

コスプレを前面に打ち出しているサイトもありますが
大手であれば「コスプレ」の企画があったりしますし、
コスプレを得意とするチャットガールがいるもんです。

コスプレの面白さはいかにチャットガールとお客さんが
乗れるかにかかってきます。
どちらかが冷めてしまうととたんに面白さがなくなって
しまうのです。

定番の一例:

先生 VS 生徒
生徒 VS 生徒
看護婦 VS 患者
看護婦 VS 医師


「コテコテだなぁ」と思うでしょうが
コテコテなシュチエーションの方が
お互い分かりやすいんですね。

「演技」と大げさに考えずに、それっぽくあれば
伝わると思います。是非一度はお試しを♪

xxakanexxちゃん

[HP]チャットガールズファン

akane01.jpg

さぁDX LIVEのxxakanexxちゃんです♪

「可愛いチャットガール」から「きれいなチャットガール」に
脱皮した出世魚ガール♪

性格の良さがチャットの節々に表れていて、とても過ごしやすいですね。
お客さんへのリアクションがとても感じ良く、チャットにあまり
良い思い出がない方でも「チャットっていいなぁ」
感じるキッカケになるのではー?

もちろんエッチもいい感じです♪やっぱり真剣に感じてくれると
チャットを打つ方も本気で燃えますねっ
女っぽさがぐーんとパワーアップしてるあかねちゃん。
良質チャットガールお求めならチェック!!ですねっ

トラックバック(0)  コメント(0)
PageTop ≫

毎日が・・・・・なの

2005/06/01 【こんなチャットガールはイヤだ
こんなチャットガールは嫌だー♪
短編集

・エロチャットで、さあお胸を拝見しようとすると
必ず、「たまたま生理」になっちゃうチャットガール。


・・・お胸にスイッチがあるのでしょうか。


・本気でぶりっ子ポーズをしたままカメラに近づいちゃう
チャットガール。


・・・もはやわざとでしょう。ある種の暴力でしょう。

・顔がNGなのにカメラがずれて顔が見えそうになり、
慌てて手に取ったブラジャーで顔を隠してしまうチャットガール。


・・・ニューヒーロー誕生です。

・最初から最後まで股間しか映さないチャットガール。
・・・人と話した感触がありません。

頑張れ!チャットガールのお姉さん♪
トラックバック(0)  コメント(1)
PageTop ≫
 

プロフィール

kyokun

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。